投稿日: 2019/12/14

遺品整理メモリアルライフ信州

松本市で、消費者の会と城東公民館が主催する「遺品整理士による終活セミナー」講師の依頼を頂きました。約20名様くらいの方にお越し頂き、お話をさせて頂きました。講師は遺品整理士・厚生労働省認定葬祭ディレクターの資格を持つスタッフが務めさせて頂きました。堅苦しくならないよう、イスを前に出し、囲むような形でのセミナーにし、質問や不安に思っていることなどを伝えやすくできたら、と思いました。内容としては、「終活ってなに?」ということからひも解き、担当させて頂いた事例などを紹介しつつ、「終活」をより現実的に考えられるようなスライドを用意し、質疑応答の時間を多めにとらせて頂きました。このセミナーで一番お伝えしたかったことは「コミュニケーション」です。本人の想いや希望はもちろん、家族の意見を話し合い、お互いが理解したうえで終活は進めていかなくてはいけません。「遠くに住んでるから」「子供たちはいそがしいから」と思わず、ご自身の気持ちをしっかり伝えられたら、最終的には残された家族が争うようなことにはならないのです。不安な事や気になることなどございましたら、どうぞ、お気軽にご連絡ください。心を込めて、お手伝いさせていただきます。
お問い合わせ
メッセージを送信しました。すぐに折り返しご連絡差し上げます。